【セサミンで元気パワーを補充】
メインイメージ

【基本知識】セサミンの特徴を説明

「身体に良い・・・」というイメージがあるけど、セサミンには具体的にどんな良さがあるの?
このページでは、そんな質問にお答えしています。

製品選びにも役立つ「知っているとお得」な知識もご紹介!
ぜひ、参考にしてみてください。

セサミンとは・・・

セサミンは、古くから健康に役立つと言い伝えられてきた日本の伝統的な健康食材【ごま】に含まれる栄養素。
若々しさを維持するパワーが期待されている健康成分です。

最大のポイントは「非常に貴重である」ということ。
ごま1粒に、わずか1%未満しか含まれていません。

ごま油は、サラダ油や大豆油に比べて酸化しにくいという特徴を持ちますが、その最大の背景となっているのがセサミンだったのです。

そんなセサミンの働きを解明したのは、約30年にわたって研究を続けてきたサントリー。
その為、サプリメントでセサミンを摂るなら、まずサントリーウエルネスの製品をお薦めします。
例えば、セサミンに加えて若々しさの成分「ビタミンE」や体調を整える成分「オリザプラス」を配合しているセサミンEXはクチコミでも人気があり、お薦め度の高い製品です。

セサミンの弱点とは・・・

健康に役立つ評判の成分セサミンですが、実は弱点もあります。

まず、非常に稀少な成分であるということ。
小さなごま1粒の中にわずか1%未満しか含まれていません。
その為、非常に摂りづらい成分なのです。

十分な量(10mg程度)を一日で摂ろうと思ったら、ごまを何千粒も食べなければいけないので大変です。

さらに、ごまが「硬い殻に覆われている」というのも弱点の一つ。
殻のついたそのままの状態で食べても、体内でほとんど消化・吸収されることなく排出されてしまいます。
スムーズに摂る為には、予め擂り潰しておくことが必要です。

また、ごまを何千粒も食べて摂る・・・となるとカロリーも心配。
これもセサミンの弱点の一つです。
ごまは大半が「脂質」なので、たくさん食べると、それだけカロリーも気になります。

上記のとおり、意外に沢山の弱点があるセサミン。
その為、効率よく摂取したい場合は、サプリメントを活用するのが最適と言われています。

若々しさを求めるならセサミンが最適!

セサミンは、40代を過ぎて身体の大幅な変化に悩んでいる方に最適な栄養素。
体調・体力が気になり始める前に摂り始めることができれば理想的ですが、もちろん、摂取を始めるのに「遅すぎる」ということはありません。

50代はもちろん、60代・70代の方にもお薦めしたい成分です。
80代から飲み始めた・・・という方も少なくありません。

また、美容が気になる方にも最適な成分です。
鏡に映った自分にがっかり・・・
そんな経験をお持ちの中高年女性は少なくないはず。
内側からの美ケアに、セサミンを活用してみるのもお薦めですよ!

他にも、生活習慣が乱れがちな方、若々しく積極的でありたい方におすすめの成分です。

相性の良い成分は?

相性の良い成分としては、優れた還元力を持つビタミンE・ビタミンCなどが挙げられます。
また、セサミンの還元力を活かして、酸化しやすい成分を一緒に摂るのも最適。
DHA・EPAなどの不飽和脂肪酸は、相性の良い成分の代表例に挙げられます。

トップに戻る