【セサミンで元気パワーを補充】
メインイメージ

セサミンで内側からのスキンケア

ふりかけや和え物、また胡麻油など、ゴマは日本で古くから利用されてきた身近な食材です。
最近はゴマが持っている素晴らしい成分が、人の健康や美容に役立つという事が科学的にもわかってきて、多くの方が健康に美容に活かしています。
仏教伝来と共に入ってきたゴマは、精進料理にも利用され、現在では世界的にもヘルシーフードとして注目されています。

ゴマにはどのような栄養素が含まれているかというと、タンパク質・ビタミンE・ビタミンB群、さらには鉄・カルシウムなどのミネラル成分も豊富に含まれています。
またゴマにはゴマリグナンの一種であるセサミンという成分が含まれています。
このセサミンはhttp://xn--vckl3i8c.la/5.htmlにも書いてあるように、抗酸化物質で、肝臓に直接作用するという特性を持っているため、肝臓機能強化の働きが知られ、一躍注目されました。

でも、セサミンは肝臓機能強化だけにすぎず、たくさんの効能を持っているのです。
抗酸化物質といえば、そう、美容の為にも素晴らしい効果を発揮します。
抗酸化物質は活性酸素などを取り除き細胞を活性化し、肌を美しく保つという働きも持っているのです。
活性酸素が多くなると、細胞が攻撃され細胞自体が弱く、また中には死滅していくものも出てきます。
身体が老化していくのは、年齢と共に活性酸素が発生しやすくなるためで、肌も年齢を重ねていくと活性酸素が増加し劣化が進むのです。

今まではシミやそばかすなどが出来ない肌だったのに、40代を過ぎたころからいきなりシミができやすくなり、紫外線にも弱くなったという方が多くなります。
40代以降になると女性ホルモンが減少し始め肌の新陳代謝も落ちていくのでより一層、肌の劣化が進みやすくなります。
セサミンは女性ホルモンのエストロゲンと同じような働きを持つ、植物エストロゲンと呼ばれる成分が含まれています。
この働きによって新陳代謝を高め、肌のターンオーバーが正常化すれば、お肌は見違えるように美しくなっていきます。

年齢肌に悩むよりも、まず、行動しましょう。
セサミンは手軽に摂取できるサプリメントなどリーズナブルなものがたくさん販売されています。
自分に合ったものを継続的に利用していくことが重要です。

トップに戻る