【セサミンで元気パワーを補充】
メインイメージ

セサミンで生理不順を改善

一般的に月、だいたい1回、女性には生理が訪れます。
出血に気を遣わなくてはならないし、生理痛でお腹や頭が痛くなるし、厄介な事なのですが、生理があるという事は、将来健康的な妊娠にもつながるという事なので、もし今若い女性で、生理不順となっているのであれば、しっかり改善しておくべきです。
また年齢を重ねても定期的に生理があるかどうかというのは、子宮や卵巣に異常があった場合に気が付きやすいという事もあります。
定期的にしっかり生理が来ていれば、不正出血があってもその異常に気が付くことができるのです。

なぜ、生理不順になるのかというと、理由は様々です。
生理が始まって間もない頃は、まだ女性としての機能がしっかりしていませんので、不定期に生理になるという事もあります。
でも、初潮から数年たっても生理が不定期、という事は何らかの理由があるはずです。
若い女性は婦人科などに行くのが恥ずかしいという人も多いのですが、医療機関を受診し、なぜ生理不順になっているのかを確認するという事も必要です。

生理不順の原因の一つに、ホルモンバランスの乱れがあります。
女子ホルモンの乱れから排卵がずれたりすると生理不順につながります。
こんな時、植物エストロゲンが含まれたセサミンhttp://www.superfastpizza.com/jyoseihorumonn.htmlも役立ちます。
植物エストロゲンは女性ホルモンのエストロゲンによく似た作用があり、女性ホルモンの分泌を正常化する働きを持っています。

生理不順に悩む方に多いのが、ひどい生理痛です。
実はこの生理痛にもセサミンが味方になってくれます。
鎮痛剤のような効果はありませんが、セサミンには鎮痛効果とよく似た作用があるといわれています。
痛みの元となっているのがプロスタグランジンという物質なのですが、この物質は細胞の修復などを行います。
この細胞の修復の際に傷みを発生させるといわれていますが、こうした痛みを緩和する作用があるのがセサミンです。
生理痛を劇的に治すという事はありませんが、継続的に利用することで、ホルモンバランスを調整し、痛みの緩和にもつながると期待できます。

トップに戻る