【セサミンで元気パワーを補充】
メインイメージ

セサミンで認知症予防

認知症になってしまうと、今まで当たり前にできていた日常生活に支障をきたしてしまったり、同居している家族に迷惑をかけてしまう等、大変なことが次々と起こってしまいます。
認知症にはなりたくないと考えている人もたくさんいらっしゃることと思います。
認知症の予防には様々な方法がありますが、ここではセサミンの認知症予防効果についてお伝えします。

セサミンが含まれているゴマですが、このゴマが認知症の予防に効くとされています。
どうしてかというと、ゴマの中にはビタミン等、たくさんの種類の栄養素が入っています。
その中でも必須アミノ酸の一つであるトリプトファンが、認知症の予防に役立ってくれます。
トリプトファンは、私たちが何かを考えたり、知覚したりするときに欠かせない物質である、脳の中の神経伝達物質の素になってくれるのです。
神経伝達物質の働きが良くなることで、脳が正常に機能してくれます。
そのため認知症の予防に効果があるとされています。

その他にも高血圧を防いでくれたり、コレステロールを低くしてくれる役割もあります。
また、セサミンには抗酸化作用が入っていますので、その効き目も認知症の予防のために良いのです。
抗酸化作用とは、細胞が酸化してしまい、錆びてしまうのを防いでくれる作用のことです。
このとき、体に害となる活性酸素を除去してくれますので、認知症の予防につながります。

日頃からセサミンを摂取することで、認知症を予防していきたいですね。

トップに戻る